未来の自動車「トヨタ ミライ」登場!


最近の自動車の中で気になる自動車と言えば、それは先日トヨタから発売が告知されたミライという自動車です。

このミライという自動車はこれまでのようなガソリン車やハイブリットカーのようなタイプの車ではなくて完全な燃料電池自動車になります。

どうしてこのミライという自動車が気になるかというと、まずは日本で始めての燃料電池自動車であるからです。
燃料電池自動車は数年前より実用化されるのではないかと言う話は聞いたことがありましたが、それが現実としてやってきたことに関心があります。
今回の燃料電池自動車は水素で走る燃料電池自動車ということになっています。
燃料を水素しか使わないために排気ガスが全く排出されず、排出されるのは水のみということになります。
これは地球に最も優しい自動車が登場したことになります。
今まではガソリンによって大気を汚していた人類にとって新たな第一歩と思います。

しかしながら問題はたくさんある様です。
まずは水素の供給についてです。
国内には水素を供給できる、いわゆる水素ステーションというものが数える程しかありません。
従って水素ステーションの増設が必要になっているのは事実だと思います。
また水素をどうやって作り出すのかということにも問題があります。
水素を化石燃料から作り出すことが一番容易らしいのですが、化石燃料から作り出すということはこのときに大気に二酸化炭素を排出してしまうことになってしまいます。
では水素を水から作り出すことができるのかというとそれは可能の様です。
しかし、水から水素を作り出すことはコストがかかってしまうというのが現実だそうです。

とはいえ、やっぱり、新たな第一歩というか新発明が形になったというか…とにかくまさしく「未来の車が来た!」のは間違いなく、このミライという新たなカテゴリーの自動車の動向が気になっています。
でも、早く手頃なお値段になってくれることが一番の願いだったりしますが笑